後援会活動
 今般、市長のホームページ開設の機会に、日頃山梨市に対し感じている事柄などを書き述べてみたいと思います。

 先ず市の位置ですが、県の中央に縦約30km横幅最大約15kmの面で、そこを流れ下る「笛吹川」その西側に連なる1,000m台の山々、そして地面は大きな岩盤の上に在ると言われています。

 これらの事から水と自然が豊富で、天災に強く且つ温暖な、住むのに誠に適したエリアであり、太古の昔から居住していた遺跡からもうかがい知れます。

 人柄が穏やかで風光明媚なこの地を今私たちは受け継ぎ、先人の残してくれた遺産を守りつつ、更に環境や人口減問題など新しい課題に市長を先頭にして共に取り組む必要があります。

 私共、後援会といたしましてもしっかりと高木市政を支えて参ります。
市民の皆様のご理解・ご協力をこれからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

後援会長   沖山  猛